松阪市・津市・伊勢市で、リフォーム・リノベーション・増築をお考えの方やまずは費用を知りたい方は大型リフォーム専門会社「リノベのKOKORO」にご相談ください!

お電話でのご相談もお気軽に

tel.0598-25-2820

受付時間 9:00-18:00 年中無休

  • モデルハウス来場予約
  • 資料請求

スタッフブログリノベのKokoroのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

イベントコラム Go To リノベモデル

2020年07月29日更新

こんにちは!

三重県松阪、津、伊勢でリノベーション&全面リフォーム

を手掛けているリノベのKokoro(リノベのこころ)の

野田です。

 

お盆休みは『Go To』な方もいらっしゃるかと思いますが

お盆はまた、ご家族で相談するのにピッタリです。

羨ましくもお盆休み突入という方、

8/8、9の見学会をご覧になった上で、

お休み中にリフォームの事を話し合うというのが

おすすめです。

新型コロナの影響で里帰り自粛されるお身内の方には

申し訳無いですが、帰ってこられた時に素敵なお家に

なっているというサプライズも有りかもしれませんよ。

 

珍しく真面目にイベント案内から入ってみました。

前回のスイカといい、ゴーヤといい、今年は

1個だけしっかり実るという、変なトレンドに

なっているウチの菜園です。

断じてゴーヤと『Go To』をかけた訳ではなく、

他に夏らしい画が無かっただけです。

 

ところで読者の皆さん、リフォームとリノベーション

って何が違うの?って疑問に思った事有りませんか?

一般的に明確な定義が有る訳ではないんですが、

北山建築の考えでは、

 

リフォーム=元の状態または新品のテイストに

近づけるようにリフレッシュする事

 

リノベーション=建てられた当時よりも、現代の

新築の基準並みに性能アップを伴う改善を施す事

 

端的に表現すると、こういう事です。

性能アップとは、耐震性能強化(安心)や断熱性能強化

(快適)が代表的なところですね。

見た目だけ整えても脆弱だったり、暑さ寒さが厳しく

光熱費の嵩むお家のままだったり、結露が改善されず

劣化が進行しやすい状態では、しっかりお金をかけた

甲斐が無いのではないでしょうか。

こんな風に現状に疑問を感じる事も大事です。

 

前職のキッチンメーカー勤務時代、ガス機器メーカー

の営業さんとお話してて、こんな疑問をぶつけた事が

有りました。

「ガスコンロって昔から単一電池使ってるけど、

それじゃないといけない理由が有るの?

今時、家庭で使う電池は殆ど単三か単四でしょ。

コンロだけのために単一を買い置きしないし

電池が減ってきたら警告ランプが点灯するとはいえ、

そのうち買ってこようと思いながら、ついつい

忘れているうちに点灯状態にも慣れてしまって、

ある日突然電池切れになって困るって人が多いと

思うけど、何で?」

なんて事を話したら、その人も

「確かにそうですよね。開発に訊いてみます。」

と言ってその日は帰りました。

そして後日、

「訊いてみたんですが、明確な理由は無いそうです。

もしかしたら電池の性能が低かった時代に、

持ちとかスパークの能力を考えての事だったかも

しれないですけど。。。」

というもんですから、

「だったら今は単三か単四に切り替えるのが

ユーザーメリットになるんじゃない?

スペース効率とか設計条件も融通利きそうに思うけど。」

と話して、その方も同調してました。

あれから2〜3年経ったでしょうか?

今のところ変わった様子は有りませんけどね。

古くから続くものが正しいとは限りません。

既成概念がコロっと覆される事も有るので、

家づくりも最新の情報に触れましょう。

 

インスタグラムも更新中 ♪

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

リノベのKokoroインスタグラム

 

こちらもぜひチェックしてください。

 

 

お盆休み直前 8/8(土)〜9(日) リノベモデル見学会

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
▶ご予約はコチラから

最後までお読みいただきありがとうございました。
リノベのKokoroでは、

二世帯、耐震、断熱、増築、減築、◀

【三重県松阪、津、伊勢】

リノベーション&全面リフォームの相談を
いつでも受け付けております!
戸建て1棟まるごと
リノベーションモデルハウス▶予約受付中!◀