三重県松阪市・津市・伊勢市で、リフォーム・リノベーション・増築をお考えの方やまずは費用を知りたい方は大型リフォーム専門会社「リノベのKOKORO」にご相談ください!

お電話でのご相談もお気軽に

tel.0598-25-2820

受付時間 9:00-18:00 年中無休

  • モデルハウス来場予約
  • 資料請求

スタッフブログリノベのKokoroのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

現場一言日記 棚板製作!

2020年04月27日更新

こんにちは!
三重県松阪、津、伊勢でリノベーション&全面リフォームを手掛けているリノベのKokoro(リノベのこころ)の 滝野 です。

現在工事中のお客様からの要望で 棚板を自作で制作しました。

腕に自信はございませんが 祖父、父も職人でしたので

DNAでなんとかいけるだろう と 製作開始!

お客様のご希望サイズは W1000 D100 板の厚みは任せるとのこと

105×厚み30ミリの集成材間柱をプレーナーで18ミリまで削っていきます。

Wをカットし表面にサンドペーパーをかけます。

この時木の目を見て顔を決めます(前後 裏表)

手前部分のコーナーはしっかり面をとって丸みをもたせます。

棚から物が落ちないように柵をしてほしい

という希望でしたので

100円ショップでメッシュパネルを購入

カットして棚板に穴をあけ差し込んでいきます。

こんな感じ↓

棚板に色を塗っていきます。

棚板の色はキッチンの面材に合わせ

オークで塗りました。(水性塗料です)

 

一回塗りでもしっかり色が入りましたが

少し乾いてからもう一回塗り いい色味になりました。

ホームセンターで買ってきた

棚受け金具を取り付け完成です。

(棚受け金物用の下穴は塗装前にあけてあります)

これで完成なのですが100円ショップのメッシュが

気に入らないのでもう一工夫

秘密兵器はこれ↓

ペン型水性塗料(茶色艶消し)

これをアイアンにランダムに塗っていきます。

するとこうなります↓

錆が出ているように見えるのです!

エイジング加工っすわ

これで完成!

自分なりにも気に入ったものが出来ました!

で 早速 お客様宅に取り付けてきました。

お客様にも気に入っていただけて良かったです。

「お客様に喜んでいただけるものを一生懸命作りたい」

という ものづくりの精神を

いつまでも持ち続けていたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

リノベのKokoroでは、

二世帯、耐震、断熱、増築、減築、

【三重県松阪、津、伊勢】

リノベーション&全面リフォームの相談を
いつでも受け付けております!
戸建て1棟まるごと
リノベーションモデルハウス>予約受付中!<